リコネクティブ・ヒーリング® Reconnective Healing®

  リコネクティブ・ヒーリング®とは                                             

リコネクティブ・ヒーリング®は、リコネクティブ周波数を使う新しいタイプのヒーリングです。
1993 年にロサンジェルスのカイロプラクティック医エリック・パールによって始められました。

このヒーリングでは、リコネクティブ周波数を使って、心身をはじめとしてあらゆる面でのバランスを取り戻します。基本的に、クライアントさん (ヒーリングを受ける方) に手を触れずに行います。服を着たまま行い、特別な準備は何も必要ありません。かかる時間もおよそ 30 分と短く、どなたにでも気軽に受けていただけます。

とてもシンプルでパワフルなヒーリングです。たった30分間、横になってリラックスしている間に、
ご自分に必要なヒーリングが起こります。そして、その効果はヒーリングが終わったあとも長い間持続します。通常は 3 回のセッションで十分に必要なヒーリングを受け取ることができます。もちろん、1 回でもかまいません。

対面ヒーリング (60分 ¥18000)と遠隔ヒーリング(30分 \12000)があります。
どちらも、ヒーリング自体のお時間は 30 分で、受け取るヒーリングには変わりありません。

  リコネクティブ・ヒーリング®は何に有効なの?

ヒーリングとは、"バランスを取り戻す" ということです。リコネクティブ周波数をキャッチすると、自分で自分のバランスを取り戻すことができる状態になります。自分本来の豊かさに再結合 (Reconnect) されます。

人は肉体だけ、精神だけ、あるいは魂だけで存在しているのではありません。どの要素も不可欠で、お互いに深く影響し合っています。ですので、バランスを取り戻すといった場合、もちろん、そのすべてが影響を受けます。

ヒーリングが起こるスペースに入ると、あなたに必要なヒーリングが自動的に起こります。それは、あなたが期待していた通りのヒーリングかもしれません。または、まったく予想していなかったヒーリングになることもあります。あなたの期待をはるかに超える素晴らしいものになることもあります。あなたやわたしが、前もって、ヒーリングで何が起こるかを決めることはできません。ヒーリングでは、"すでにすべてが完璧である"とみなす宇宙意識につながる体験をします。宇宙意識は、わたしたちそれぞれに何が必要かを知っています。そして、その必要なものを受け取ったらどうなるかも知っています。自分に実際に必要なものが、あなたが「欲しい」と思っていることとは違うということがありますが、それはそれで、必要なヒーリングが起こっているのです。

ですので、リコネクティブ・ヒーリング®を受けているとき、そしてその後にどのような体験をするかは、
一人一人違います。

ヒーリングは治療を目的としたものではなく、バランスを取り戻し、本来の自分の状態に戻るためのものですから、現在、とくに気になる症状や悩みなどがない人でもヒーリングによる恩恵を受け取ることができます。

  リコネクティブ周波数

リコネクティブ・ヒーリング®ではリコネクティブ周波数を使うといいましたが、周波数とは何でしょうか?
ヒーリングで使う言葉としては耳慣れないかもしれませんが、波動とほぼ同じものと考えてさしつかえありません。

ですが、創始者のエリック・パールが波動ではなく、この言葉を選んで使っているのには意味があります。量子物理学では、すべての物質はそれぞれ特有の周波数を持つ波動 (振動) でできていることがわかっています。周波数というのは、ある特定の速さの振動のことです。リコネクティブ・ヒーリングでは、非常にヒーリング効果の高い特定の周波数 - リコネクティブ周波数 - が使われます。周波数はエネルギーと情報と光を運び、帯域幅 (扱える周波数の範囲) を持っています。リコネクティブ周波数の帯域幅は非常に大きいので、リコネクティブ・ヒーリング®では、今までには体験したことがないような膨大な量の情報と光とエネルギーを受け取ることができます。

  どのように作用するの?

リコネクティブ・ヒーリング®が始まると、リコネクティブ周波数によって、あなたの意識や肉体はヒーリングが起こる状態に入ります。周波数自体が病気やトラウマを変化させたり、消し去ったりするのではありません。周波数によって、自動的にバランスを取り戻すことができる特別な領域に、運ばれていくという感じです。具体的には、あなたに必要な光と情報が、エネルギー(周波数) という乗り物にのってたあなたに届けられると考えられています

  他のヒーリングと何が違うの?

従来の多くのヒーリングでは、何かよいもの (よい波動やエネルギーなど) をヒーラーから、またはヒーラーを仲介者として受け取ったり、あなたの中にある悪いもの (ネガティブな感情/思考やエネルギー) をヒーラーが解放するということが行われています。この点がリコネクティブ・ヒーリングと従来のヒーリングの大きな違いです。

リコネクティブ・ヒーリングでは、施術者はあなたに何も入れませんし、あなたの中から何かを取り除いたりもしません。 施術者は自分自身がリコネティブ周波数を受け取ろうとします - あなたに周波数を送ろうとしているのではないのです。施術者は増幅器あるいは導管となり、宇宙からのヒーリング周波数が流れ、放射されます。そうしてできたした愛と調和からなるフィールドにおいて、あなたと宇宙が結び付けられます。正確なメカニズムが解明されているわけではありませんが、おそらく、あなたの振動周波数が、施術の関与によって宇宙から届けられる周波数と交流し、ヒーリングが起こるのではないかと考えられています。施術者が積極的な "観察者" としてヒーリングに参加することによって、ヒーリングが起こります。

では、実際にヒーリングを行っているのは誰なのでしょうか。

リコネクティブ周波数によってあなたの肉体と意識が愛と調和からなる特別なフィールドに入っていくと、そこではあなたに必要なヒーリングが自動的に起こります。宇宙意識、愛、ソース、神、存在の根源など、いろいろな名前で呼ばれている、大いなる存在があなたに必要なものを与えてくれます。

もともとはレイキのヒーラーだった人で、リコネクティブ・ヒーリング®の施術者に転向した人も少なくありません。リコネクティブ周波数を感じるようになってから、レイキのエネルギーを感じにくくなったり、あるいはまったく感じられなくなることがあるそうです。これは、レイキを感じる能力がなくなったのではなく、リコネクティブ周波数が非常に包括的で、レイキの周波数がリコネクティブ周波数の中に含まれているということだそうです。インターネットにたとえると、リコネティブ周波数は、ブロードバンドのヒーリングといったところでしょうか。

リコネクティブ周波数はとても強力なエネルギーを持っています。セッション中に電気のような感覚、冷たさ、寒さ、あたたかさ、風、圧力など、さまざまな感覚を、"はっきりと" 感じたとおおくの人が言います。クライアントさんからも、「施術用のベッドの下にマッサージ器を置いてあるのかと思った」という感想がありました。ですが、中にはあまりはっきりした感覚はなかったとおっしゃるかたもいます。体感はヒーリングの重要な側面ではありますが、感じること自体がヒーリングの目的ではないので、まったく問題はありません。感じる、感じないにかかわらず、必要なヒーリングは起こります。体感があるというのはエネルギーを受け取っているのを感じているということですが、ヒーリングを起こすのはエネルギーだけではなく、それよりももっと重要な要素が光と情報ですので、体感がなくても、ヒーリングは起こっています。

詳しく説明しようとすると、ちょとややこしいように思われるかもしれませんが、実際に体験なさってみると、とてもシンプルでパワフルなヒーリングだということを実感していただけると思います。


ご予約、お問い合わせはこちらにどうぞ。

リコネクション・ルーム オカダ アユミ プロフィールはこちら

TEL 090-9340-8189
Email ayumi.okada@reconnect.jp

リコネクションの説明へ


リコネクティブ・ヒーリング/リコネクションは、お客様の心身に関する診断及び治療を行うものではありません。
また、何らかの効果や結果を保証するものでもありません。
リコネクション・ルームおよび岡田歩が提供するヒーリングでは、いかなる効果や結果の保証もいたしません。
お客様の健康管理はご自身で追っていただく責任となります。


Copyright (C) 2005 Ayumi Okada all rights reserved

本サイト内に掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。