FAQ

Q 1. リコネクティブ・ヒーリングとリコネクションの違いは?

A.    どちらもリコネクティブ周波数を使ってセッションを行なうという共通点があります。どのような体験をなさるかにも共通点はあります。決定的な違いは、グリッドにつなぐという作業はリコネクションでしかできないということです。


Q 2. どちらを受けたらいいか迷います。

まず、リコネクティブ・ヒーリングを少なくとも 1 度はお受けになることをお勧めします。リコネクションを希望される方でも、新しい周波数になれ、あらゆるレベルでバランスをとっておくことで、一生で一度のリコネクションの個人セッションの準備になります。


Q 3. とりあえずリコネクティブ・ヒーリングを一度受けてみるように勧められましたが、体も心も絶好調で、改善したいことがないんですが...

ヒーリングは治療ではなく、バランスを取り戻すということなので、改善したいことがなくても大丈夫です。また、すでにバランスが取れているかたでも、さらなる成長が期待できます


Q 4. 何回くらい、どのくらいの頻度で受ける必要がありますか?

リコネクティブ・ヒーリングの場合、1 〜 3 回です。もし、気になる体の症状などがあるときは、できるだけ連続して 3 回受けることをお勧めします。通常 3 回以上受ける必要はありませんが、前に 3 回受けたときから、人生に変化があった場合などは、また新たに受けてみてもいいと思います。いずれにしろ、何度も何度も繰り返して受ける必要ありません。
リコネクションの場合は、一生で 1 回 (2 セッション) 受けるだけで十分です。



Q 5. 東京まで行くことができません。遠隔でも受けられますか?

はい、リコネクティブ・ヒーリングのほうは遠隔ヒーリングで対応できます。効果は、対面と全く同じです。対面と遠隔の両方を受けられた方も何人かいらっしゃいますが、同じ感覚だったという感想や、遠隔のほうが体の感覚が強かったという感想もいただいています (ただし、これは人それぞれ違います)。
距離はまったく関係ありません。海外でも大丈夫です。 遠方の方や、対面セッションの時間が合わない方は、遠隔ヒーリングをご利用ください。
リコネクションは対面で行なう必要があります。



Q 6. 妊娠しているのですが、セッションを受けることができますか?

はい、まったく問題ありません。
リコネクティブ・ヒーリングでも、リコネクションでも受けることができます。


  リコネクション公式日本語 HP にもさらに詳しい FAQ があります。



Copyright (C) 2005 Ayumi Okada all rights reserved

本サイト内に掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。